建設業許可申請の手順

2014-07-10
Pocket

建設業許可申請について当事務所とご依頼人さまのそれぞれが行うことを簡単に記します。

●当事務所が行うこと

建設業許可申請書類一式の作成と提出代行を行います。

●ご依頼人さまにご用意していただくもの

・法人:法人実印 個人:個人実印

・【経営管理者・専任技術者分の】個人印(認印可)

・証明書類(住民票・印鑑証明書・健康保険証・卒業証明書・資格認定証明書、工事契約書、請求書他)

※申請内容によっては必要な証明書が異なります。
※証明資料の中には、当事務所でも代理取得できるものもありますのでご相談ください。
取得代行手数料は一切いただきません。実費のみ(証明発行手数料・印紙代)ご請求いたします。

●ご依頼人さまに行っていただくこと

無料診断(お打合せ1回目)

 ・場所 :ご依頼人さまの会社や自宅にお伺いいたします。

 ・時間 :60分前後

 ・内容 :事前診断を行います。基礎的要件の審査です。委任状等の記名・押印などを行います。

証明資料のご用意
・証明資料の中には、当事務所でも代理取得ができるものもありますのでご相談ください。

お打合せ2回目

 ・場所 :ご依頼人さまの会社や自宅にお伺いいたします。

 ・時間 :30分前後

 ・内容 :証明資料のお預かり、書類一式の説明・確認・押印

 

業務の流れ

正式なご依頼から申請までの必要日数の目安は次の通りです。
申請から許可がおりる日数ではございませんのであらかじめご了承ください。
新規(知事許可)    10~15営業日
新規(大臣等)     15~30営業日

Pocket


無料相談実施中。045-392-3713までお電話ください

Copyright(c) 2014-2019 かもめ行政書士法人 All Rights Reserved.
Top