電気工事業

2014-11-24
Pocket

建設業許可には、28種の業種があります。 ここでは、08『電気工事』について、要点をまとめます。

略号

『電』

建設工事の種類

電気工事

建設業の種類

電気工事業

内容

発電設備、変電設備、送配電設備、構内電気設備等を設置する工事

他の工事業種との違い

電気工事と電気通信工事の違いについては、基本的には強電と弱電の違いです。
「一般用電気工作物又は一般用電気工作物及び自家用電気工作物に係る電気工事業」を営む場合、電気工事業登録を受けなければいけません。電気工事で建設業許可を受けている場合、電気工事業登録は申請するだけで登録が可能で、「みなし電気工事業」として扱われます。

一般建設業許可における専任技術者の資格要件

27 1級電気工事施工管理技士
28 2級電気工事施工管理技士
41 建設・総合技術監理(建設)
42 建設「鋼構造及びコンクリート」・総合技術監理(建設「鋼構造及びコンクリート」)
44 電気電子・総合技術監理(電気電子)
55 第一種電気工事士
56 第二種電気工事士+資格取得後3年の実務経験
58 電気主任技術者(第1種~第3種)+資格取得後5年の実務経験
62 建築設備士+資格取得後1年の実務経験
63 計装(1級)+資格取得後1年の実務経験

特定建設業許可における専任技術者の資格要件

27 1級電気工事施工管理技士
13 1級土木施工管理技士
41 建設・総合技術監理(建設)
42 建設「鋼構造及びコンクリート」・総合技術監理(建設「鋼構造及びコンクリート」)
44 電気電子・総合技術監理(電気電子)

所定学科

電気工学又は電気通信工学に関する学科

Pocket

無料相談実施中。045-392-3713までお電話ください

Copyright(c) 2014-2017 清水すなお行政書士事務所 All Rights Reserved.
Top